社会福祉法人 青梅福祉会 青梅保育園

トップへ戻る

お知らせ

概要

保育目標

年間行事

クラス選択

お問い合わせ


たくましく
健康な体をつくります。

自然の中で
のびのび遊びます。

保育園をとりまく山や川、 青梅の自然の中で元気いっぱい のびのびと遊び自然に親しみ、 自然の中で遊ぶ楽しさを知ります。


豊かな心
協調性を養います。

お互いに思いやりの心をもてるよう仲良く日々の園生活を楽しみ、豊かな人間性を培い、将来有望な社会人となるよう育んでゆきます。

園長挨拶

青梅保育園は、昭和21年9月に都立保育園として開園。 昭和62年4月、東京都から青梅市へ移管し、市の保育園民営化の方針に賛同した人達が、市の保育園を引き継ぎ平成5年に社会福祉法人を設立し地域に根付いた保育所として親しまれております。

青梅保育園は、少子化における子育てについて、保育者のニーズを尊重しながら、子供達が、健やかに心身の成長が図られ、日々安定した保育生活が出来るよう生活環境を整え、保育を行っております。

また、少子化による子供同士の縦のかかわりに配慮した保育として、3歳・4歳・5歳児が共に生活する縦割り保育を平成12年から行い、子供の社会性を育てるようにつとめております。